2014.09.01 Monday

落花生のおはなし

0
    皆様こんにちは。
    季節の変り目を肌で実感するこの頃です。お身体には充分に気をつけて、実りの秋へ向け前進しましょう。


    今回は、秋の美味しいお豆「落花生」を紹介します。

    夢畑では6月上旬に苗を植付け、7月中旬過ぎに、落花生に花が咲きました。
    皆様は落花生の花を見たことはありますか?花は小さく鮮やかな黄色で、とても可愛いらしい花です。


    落花生の花 

    落花生は枝豆とは違い、枝に実がなるわけではないのです。7月下旬から8月上旬に受粉を終え子房が伸びて根の様に下を向きます。伸びた部分を子房柄(しぼうへい)と呼び、やがて土に刺さります。地中では子房柄が膨らみ始め、やがて皆様がご存知の落花生となるのです。結構広く伸び広がるので収穫時期は1株ずつ掘り上げるたびに期待と喜びに満ち溢れます。


    子房柄(しぼうへい)

    落花生の名称理由
    花が落ちたところにさやが生まれるので落花生と名がついたのですね〜 なんとも!!
    美味しい落花生の収穫予定は、10月中旬〜下旬を予定しています。勿論、きっちんへ出荷し、お客様へ喜んで戴きたいとの思いでスタッフ一同張りきっています。お楽しみに〜

    採りたての生落花生の塩茹では最高です。余分な油脂も抜けとってもヘルシー。お酒も進みますよ〜。それは私ですが!!
    (夢畑 藤田修)

    PS.何時もブログを読んで戴きまして感謝しております。     


    コメント
    コメントする